風を知る~ WINDY

WINDY

釣りに適度な風は良い影響を与えることが多いですが、強すぎるのはちょっと・・・。

場合によっては、風の強さや向きによって、行き先を考えることも必要となります。

今回、釣りに行こうと計画していても風が強そうでためらう時、hiroshiruが利用しているサイトを紹介します。

強風波浪注意報が発令されそうなら渡船も出ない所が多いですし、危険を伴う釣りは控えるべきです。

サラシが必須条件のヒラスズキ釣りでも、です。

命あっての釣りですから。

このサイトは時系列で見れるので、是非参考にしてみて下さい。

ちなみに、hiroshiruが考える大阪湾で最悪の風は、、、北東の風です。

北東の風、大嫌いです。

基本、東よりの風は苦潮を発生させるので良くないと考えています。

それに加え、水温が下がる北寄りの風。

最悪な要素を二つも持ち合わせた風が北東の風、と認識しています。

本当のところ、正解は分からないので、個人的な見解はこの辺で(笑)

本題の風を知るのに便利なWINDYの紹介です。

ちなみに天気も調べることが出来ます。

WINDY

アプリ

hiroshiru はスマホにアプリも入れてます。

i- phone ならApp Store でWINDYと検索したら出てきますので、皆さんも参考にして下さい。

ログインしたことないですが普通に使えます。

渡船を利用する場合、海のプロである船頭さんの判断に任せることになりますが、それ以外は個人の判断に委ねられます。

楽しい釣りで事故にあう確率を高くする必要はありませんよね。

安全第一で、中止する勇気も必要です。

現在、渡船を利用する場合、ライフジャケットの着用が義務付けられています。

購入するなら、国土交通省認定の桜マークの付いたライフジャケットにしましょう。

国内メーカーの物なら、ほぼ間違いなく桜マークがついています。

以前はフローティングベストと表記されたものは、桜マークがなかったりしたようですが。

週末の休みにしか釣行できない方が殆どだと思います。

でも無理は絶対にせずに、安全第一で釣行したいものですね。

ENJOY FISHING