エクスセンス ジェノス~ 新波止でタチウオ釣り パート2

20181004釣果

釣行日時:10月4日18時~21時

今年はタチウオ、良い感じですね。

仕事終わりに夢フィッシングさんで新波止へ渡ってきました。

新しいロッドを購入したので行きたくて仕方ない(爆)

流石、平日は空いてますね~

前日良かったポイントと、風の向きを考えてエントリー。

いつものようにGoProで撮影したのですが、思ったより暗くなるのが早くて殆ど撮れませんでした。

ていうか、暗くなってから爆ってきたので仕方ないです。

1投で数回当たるときもあるのですが、意外と風が強くて苦戦しながらの20匹オーバーでした。

実釣3時間なので、そんなに爆ってる感じはありませんが。

ラスト1時間はダラダラムードになっちゃいましたが、未熟さばかりが目立つ釣行になりました。

少なくともあと、10匹は獲らないとダメな状況でした。

自分なりに反省点を考えて次に繋げていきましょうかね。

釣果

大きいので指3本半くらい。

前回よりは少しサイズアップしてました。

当たっても掛けれないのはサイズのせいではなさそうですね。

腕が未熟なせいですw

夢フィッシング

いつもお世話になっている渡船屋さんです。

堺の出島漁港から出船しています。

半夜料金1500円で新波止へ渡れます。

駐車場無料です。

詳細はポイントのカテゴリーで記事にしていますので、ご覧ください。

現在、半夜送り最終は17時30分です。

最終は21時が多いですが、当日の状況で変わります。

時間に関しては要確認でお願いしますね~

メーターオーバーが釣れたら1回渡船無料です。

ドラゴン狙っていきましょう。

エクスセンス ジェノス S96M/R

前から気になっていたロッド、シマノ エクスセンス ジェノス S96M/R

発売と同時に購入です。

近所の実店舗では未入荷だったので、ネットでポチってしまいました。

以前のタックルとの違いは長さと硬さです。

9フィートから9フィート6インチへ。

そしてミディアムライトからミディアムへ。

先ず長さですが、当然ながら使用感は9フィートが圧倒的にいいです。

持ち重りしなかった長さが9フィート。

わずか6インチの差が我慢できずに9フィート6インチを選ばなかったんです。

それは前モデルのディアルーナの話で、エクスセンス ジェノスはメチャクチャ軽いので9フィート6インチを選択しました。

そして硬さ。

ルアーウェイトで考えるとミディアムライトでも十分なんですが、ドラゴンの抜き上げがキツイ。

1シーズンディアルーナのミディアムライトアクションのロッドを使ってみた感じ、もう少し硬くてもいいかと。

で、ミディアムアクションのロッドにしました。

まだ3時間しか使ってないので、インプレッション書けるほどではございません。

もう少し使い込んだら、書きたいと思います。

今回使用したタックル

ロッド:シマノ エクスセンス ジェノス S96M/R

リール:シマノ ツインパワーXD C3000XG

ライン:よつあみ G-soul X8 Upgrade 1号

リーダー:自作ナイロン20号80cm

ケミホタル:50 イエロー

テンヤ:ダイワ 快適波止タチウオテンヤSS SSロング

エサ:ドジョウ