真冬の武庫川一文字でタチウオ釣り パート2 修行はつづく

2番から3番

釣行日時:2019年1月19日14時から18時

先週は数も獲れず、サイズもイマイチでした。

前回の釣行記はこちら

武庫川渡船の釣果欄を見ると、一番悪いところに渡ってる感じで。

流石にこの時期は、個体数が少ないので場所ムラは仕方ないですね。

例年ならシーズン終了と諦めて、ドジョウテンヤは夏以降まで封印している時期なので。

前回、北風が結構強くて寒かったので、インナーを強化して防寒対策もバッチリ。

今回は南寄りの風なので、向かい風になります。

気温は高めな感じなので、あとはタチウオの活性が高いことを祈りましょうかね。

武庫川渡船

今回も武庫川渡船さんのお世話になりました。

2番から6番までが渡船区域になります。

前回一番悪い場所に渡った感満載だったので、そこ(5番)は避ける(笑)

2番からカーブ

2番から1番をパシャリ。

2番から3番

2番から3番。

夕日が綺麗です。

これで釣れてくれたら尚よしですが。

さて、今日はどうなるでしょうか。

動画

今回もGoProで撮影しましたので、編集してYouTubeにアップしてます。

当日の状況

前回は5番でいい釣りが出来なかったし、今朝は2番で釣れていたので2番に渡りました。

もう一度、5番へ渡ればよかったのに・・・。

開始から2時間、16時ごろにやっとアタリがあって1匹捕獲。

サイズは相変わらずの指3本半。

そこからまたアタリすらなく、時間だけがまったりと流れていく。

17時過ぎに足元でアタリからの近すぎて思い切りフッキングできず、一瞬でフックアウト。

はぁ~、下手すぎですw

くしくも前回と同じく、早い時間に1匹、夕マズメに1匹掛けて獲れたか獲れなかったかの違いだけ。

どうも納得いかないので近いうちにリベンジしたいなぁ~と考えながら18時の船で帰還~~~

釣果

写真撮るの忘れてたんで、三枚おろしにした切り身ですが。

チルドで保存中。

3日目までは美味しくいただきましたが、何日くらい生で食べれるんでしょうね?

今後の状況

当日は5番が爆釣してました。

何か当てもんみたいになってきてますが、確実に居てますから狙いたいですね~

でも、悪天候で渡船が出ないことが多いこの時期。

もう一回チャレンジ出来ればラッキーかも。

武庫川渡船は2月になると渡船も週末のみになりますし。

他に楽しい(美味しい)釣りものが見つかれば、いいのですが。

去年は、とっとパーク小島で脂の乗った20cmオーバーのマイワシが良く釣れていたので、期待しています。

今回使用したタックル

ロッド:シマノ エクスセンス ジェノス S96M/R

リール:シマノ ツインパワーXD C3000XG

ライン:よつあみ G-soul X8 Upgrade 1号

リーダー:自作ナイロン20号80cm

ケミホタル:50 イエロー

テンヤ:ダイワ 快適波止タチウオテンヤSS S

エサ:冷凍ドジョウ