紀北 田ノ浦漁港 

20180513ビーチ

一年を通して釣り以外でも楽しめるポイントの紹介です。

大阪からは少し走りますが、阪和道又は国道26号線のバイパスで和歌山まで行けば綺麗な水の海で釣りが出来ます。

家族連れやグループには、紀北の田ノ浦漁港をおすすめします。

浪早ビーチ

「快水浴場百選」にも選ばれたこじんまりとした綺麗なビーチです。

気の早い人は6月から泳いでいますが、一応営業期間は7月1日から8月31日です。

岩場に囲まれているので、水が綺麗です。

沖のテトラが波を抑えるので、波はほぼなく小さなお子さんも安心です。

磯遊びも楽しめますので、夏以外でもおすすめです。

営業期間内は有料ですがシャワーもあります。

ちなみにビーチからの釣りは禁止されていますので、注意して下さい。

バーベキュースペースと売店

夏は海水浴場で泳ぐもよし、バーベキュースペース(有料)で楽しむのもいいですね。

ビーチでのバーベキューは禁止されていますので、こちらを利用して下さい。

飲み物や軽食も販売している売店もありますので、手ぶらで来ても大丈夫です。

売店の隣がトイレです。

釣り場

足場の良いポイントで車横付け可能な湾内の護岸でアジ・サバ・イワシ狙いのサビキ釣り、防波堤沖向きでエギングでのコウイカ・アオリイカ狙い、カゴ釣りでグレ狙い、タチウオの浮き釣りや引き釣りなどなど。

様々な魚種が狙えますので是非チャレンジしてみて下さい。

田ノ浦漁港でおすすめは、やはりアジ・サバ・イワシのサビキ釣りです。

家族連れで来られている方が多いので、湾内はほぼサビキ釣りの方です。

意外と沖向きは混雑しないので、穴場ですが沖向きは防波堤が高いので注意して下さい。

写真の位置に駐車したい場合、ゲートから入らないで臨時駐車場の方から入ります。

防波堤の付け根にゴミ箱が設置されていますので、必ず分別して利用しましょう。

アミエビで汚したところは海水を流すなどして綺麗にすることで、次回来た時も気持ちよく釣り出来ます。

それに子供の教育にもなりますし、一人ひとりのマナーが釣り禁止ポイントを作らない唯一の方法だと考えます。

ご賛同いただければ幸いです。

それとライフジャケット着用、安全第一で。

ENJOY FISHING