GoPro HERO5 BLACK~ 初期設定 その1 

GoPro正面

YOU TUBE見てたら、動画撮影したくて遂にアクションカメラ、買っちゃいました。

水中動画、釣り動画、撮りたいことが山ほどあります。

その前に、GoProの設定をしないとね。

GoPro HERO5 BLACK  CHDHX-502

GoPro 初心者が書く記事なので、当然初心者向けになります。

本当はHERO6が欲しかったんですが、予算の関係上(GoPro は付属品が少なく、考えていた以上にお金が掛かります)、、、HERO5 BLACKです。

HERO5だともう少し安いのですが、予備バッテリーに交換できないのでBLACKなんです。

この辺りは予算と目的によって、自分に合ったGoProを選ぶといいのではないでしょうか。

microSDカードは必須なのですが、認識されなかったり書き込み出来なかったりするようなのでGoPro 推奨品を買うのが無難です。

ある程度、長時間撮影したいのでSanDiskの64GBを買いました。

GoPro HERO5 BLACKの液晶に表示された撮影可能時間は、1080P・30fpsで2時間48分撮影です。

とりあえず、これだけ撮れたらいいかなぁ~

バッテリーとSDカードの挿入方法

裏向けると真ん中にボタンのようなものが見えると思いますが、それを押しながら右へスライドさせると蓋が開きます。

先にSDカードを写真の向きに入れます。

しっかりとカチッと言うまで爪の先で押します。

バッテリーの向きはこちら向き。

蓋を閉めて左側にスライド(カチッとボタンが戻ります)させます。

充電する

次に横にある蓋を同じようにして下へスライドさせて開けます。

右側の端子に充電ケーブルを差し込んで充電します。

GoProの電源を切ったまま、USBポートへ接続して下さい。

充電中は赤いランプが点灯します。

GoPro本体の赤いランプが消えたら充電完了!

電源を入れる

このボタンを押すと電源が入ります。

このボタンは写真モードや連射モードなどに変更する際にも使います。

電源を切るときは長押しです。

設定

画面をタッチして解像度、FPS、FOVを設定します。

解像度

解像度って4Kとかハイビジョンとか言われるアレです。(大きすぎるとデータ量が多すぎて通常のパソコンスペックでは編集できなくなります)

YouTubeに投稿する予定があれば、アスペクト比16:9が良いみたいです。

とりあえず、1080に設定。

FPS

FPSで1秒間に何フレーム記録するかを設定します。(ちなみにテレビは30FPSです)

30に設定。

FOV

FOVではどれくらい広角で撮るかを設定します。(広げるほど周りが歪んだ画像になります)

広角に設定。

その他の設定をするには、画面上から下へスワイプします。

ユーザー設定をタッチして色々な設定をしていきます。

画面をスクロールして時間、日付を設定します。

言語を日本語にします。

ビープ音は消すこともできます。

ディスプレイの明るさはバッテリーの消耗に影響が大きいようなので50%位で様子をみてみます。

こんな感じに色々触りながら、設定変えながら、様子みていきましょうかね。

次章はアプリとの接続です