GoPro HERO5 BLACK おすすめ8つのアクセサリー

GoProスイッチ8

奮発してGoPro HERO5 BLACKを買ったものの、実際に使うには色々なアクセサリーが必要なことが判明。

GoPro、、、お金かかりすぎです。

本体を買った今(ちょっと後悔している)、もう後戻りできません。

なので絶対必要なものから、あると便利なものまで独断と偏見でおすすめします。

基本、管理人は純正押しでございます。

microSDカード

先ず、microSDカードがないと録画すらできませんから。

安いものを買うと、認識しないことがあるらしいです。

それも怖いので、これを購入しました。

Sundisk Extreme 問題なく使えてます。

予備バッテリー

そして予備バッテリーも必須です。

想像よりバッテリー消費が早いですね。

互換性のある安いバッテリーもありますが、ここは純正で。

ネットの書き込みを見ていると、純正以外のバッテリーを排除しようとしているとか、していないとか。

防水ハウジング

10m防水ですが水中映像を撮影するには、やはり防水ハウジングがないと不安です。

濡れたGoProのバッテリーやmicroSDカードを交換するときにショートしないか心配ですし。

純正の防水ハウジングはGoProのレンズフード部分を外さないと取付できません。

面倒なのと付けたり外したりを繰り返すことによって、取り付けが甘くなると嫌なので、敢えてレンズフードを取り外さなくても使用できる社外品をおすすめします。

トライポッドアダプター

手持ちの三脚を使うためにトライポッドアダプターも必要です。

これがあれば、カメラ用の三脚が使えます。

社外品で安く抑えました。

ヘッドマウント

頭に付けるヘッドマウントも買いました。

長時間撮影すると首が痛くなりそうな予感。

実際に使ってみて、映る角度からチェストマウントも使用していますが、状況に応じて使い分けるのがいいと思います。

純正のヘッドマウントは、クリップマウントも付属するので色々な使い方が出来るかと思います。

チェストマウントとヘッドマウントがセットになった物もありますので、純正以外の選択肢もありですね。

ちなみに追加購入した社外品のチェストマウントですが、なかなか良いです。

編集ソフト

できれば編集ソフトも有料の物が便利のようです。

管理人が使っているのは、Filmora というソフトです。

無料体験版を少し触ってみて良さそうなので、購入しました。

初めてでも簡単に動画編集できました。

おすすめです。

レンズ保護シールと液晶保護シール

スマホの液晶画面保護シールと同じで、購入後すぐに張ることをおすすめします。

傷が付く前に対策しておきます。

屋外での使用が多いので、反射防止タイプが良さそう。

管理人はガラスタイプのものを貼りました。

ジョーズフレックス クランプマウント

角度を自由に変えることが出来るアイテム。

真っ直ぐにすれば手持ちもできますし、クリップ部分のみの使用も可能です。

他にも欲しいものがありすぎて・・・。

あなたのおすすめがあれば教えてください。

後日、車で走行中の風景を撮影したくてサクションカップマウントを購入しました。

純正サクションカップマウントの記事はこちら