2019 南港 新波止でタチウオ釣り 出た!メーターオーバー

釣行日時:2019年9月26日18時から20時

例年ならタチウオの数釣りシーズンですが、今年は?な感じですね~

イマイチ、爆らないし。

でもサイズがデカい。

それはそれで楽しいですけどね。

やっぱり数釣りも楽しみたい(笑)

船頭曰く日に日に渋くなってるとw

でも、釣れないことはないのでタフコンディションを楽しんできました。

夢フィッシング

何時もの夢フィッシングさんで新波止へ渡ってきました。

最終の送り便、17時30分で新波止までしばしの船旅(笑)

18時前には釣り開始できます。

平日は20時30分が最終なので、少し前に荷物を片付けて船着きで待機するって感じになります。

新波止の釣り場は広いので、週末でも釣り座がないとか、送り便規制とかないです。

半夜は1500円とリーズナブル。

メーターオーバーのタチウオを釣ったら無料渡船券が貰えるという、夢フィッシングさん太っ腹です!

新波止

良い感じに日が落ちてきました。

ワクワクする時間帯ですね~

状況

ロッドティップに神経を集中させます。

遠くでタチウオが揚がってるのが見えます。

地合い突入か?

でも、こっちはアタリもない状態ですが・・・。

しばらくして、ようやくタチウオから反応が。

スカw

最後までしっかり誘って、コツんとキターーー

おー、引く~

多分いいサイズ、割と強めのドラグが滑って抜き上げ失敗からの~、ドラグを増し締めして抜き上げ成功。

危ない危ない。

前に使っていたシマノのミディアムライトのロッドだと、抜き上げれてたかどうか。

エクスセンス ジェノスのミディアムなら余裕です。

指5本サイズ、尻尾長い←ここ重要(笑)、多分メーター越えたと確信。

出遅れたけど、1匹釣れたので集中力アップしてるんですけど。

それから1時間以上アタリすらない渋さ。

テクニカルと言えばそうですが、集中力が切れるwww

20時前にプチパターン掴んでアタリは出せるようになってきた。

2匹追加したところで迎えの船が早めに到着したので終了です。

2匹揚げるのに、3匹抜き上げ失敗でポチャりんこ。

どうも良いところにフッキング出来てないのは前回から感じてますが。

多分にアタリの出させ方が悪いんですよ。

だから良いところに掛けれてないのかと。

もっと修行せねば~

釣果

竿頭で6匹と激渋な夜でしたし、色々課題が見えかけた夜でした。

頭落とした後ですが、上の2匹も指3本と3本半です。

デカさが違う~~~

最近は何匹か釣れれば、良いサイズが混じる感じですね。

明らかにタチウオの活性が低い時でも、口を使わせる一つのパターンを発見することが出来た釣行でした。

デカタチは藻塩をタップリ振りかけて、塩焼きにしました。

もちろん、めちゃくちゃ美味しかったです。

また釣りに行こっと。